MENU

ゆたぼん収益化剥奪の理由はポリシー違反?投げ銭停止のカギは未成年

お金を貯める人

2022年9月、Youtuberゆたぼんさんの動画の収益化剥奪が話題になっています。ゆたぼんさんのYouTubeチャンネルで、「Super Thanks」(投げ銭)ができない動画がいくつも発見されたことが理由のようです。

ネット上では「収益化剥奪」という言葉が一人歩きして、ゆたぼんさんがYouTuberとしての収入を完全に失ったという内容のコメントが飛び交っています。

しかし実際は、収益化が停止された動画と、現在も収益化されている動画が混在しています。ではゆたぼんさんが一部の動画で収益化を停止されている理由は何でしょう?

今回はゆたぼんさんのYoutubeチャンネルで「投げ銭」ができなくなった動画を調査し、その原因をまとめました。

スポンサーリンク
目次

ゆたぼんがYouTubeの収益化剥奪?

一部の動画でSuper Thanks(投げ銭)が非表示

ゆたぼんさんがYouTubeの収益化を剥奪されたということが話題になっています。

ゆたぼん、ついにYouTubeの収益化剥奪されちゃったのか…。

インカローズ四郎(@maggot_shirou)September8,2022

ゆたぼん、収益化剥奪されたらしいけど 学歴ない人がどうやって生きていくん

たむ(@TAMUsan_mikan)September7,2022

収益化剥奪が注目されたきっかけは、ゆたぼんさんが直近に公開した動画「日本一周中止と返金について」にSuper Thanks(投げ銭)が表示されていないことのようです。

投げ銭が利用できる動画にはハート型の「THANKS」というボタンが表示されます。こちらは投げ銭が利用できなくなった動画の表示です。

収益化停止されたYouTubeの動画のタイトル

こちらはゆたぼんさんのチャンネルで投げ銭が利用できる動画の表示です。

ゆたぼんは収益化剥奪されたのか

ゆたぼんさんのチャンネルには投げ銭が非表示になっている動画がありましたね。YouTubeの投げ銭機能は、動画投稿者が自ら「ON」「OFF」を選択できることから、投げ銭非表示=収益化剥奪と断定できないという考えもあるようです。

しかしYoutubeヘルプによると、動画投稿者は動画ごとに投げ銭の設定を変えることができず、「すべての動画でON」か「すべての動画でOFF」のどちらかになることがわかりました。

Super Thanks を有効にすると、既存の動画と今後制作する動画のすべてに [Thanks] ボタンが表示されます。ただし、ライブ配信やプレミア公開には表示されません。

出典:Youtubeヘルプ

ただし、設定を「ON」にした場合でも、動画の内容によっては投げ銭機能が利用できない場合もあるようです。

Super Thanks は、以下の動画では利用できません。

年齢制限あり
限定公開
非公開
子ども向け

Content ID の申し立てが行われている動画

YouTube ギビングの募金活動を行っている動画

ライブ配信中またはプレミア公開中(後でアーカイブした VOD では利用可能)

コメント機能が無効になっている動画

出典:Youtubeヘルプ

これらを踏まえると、ゆたぼんさん自身は投げ銭の設定を「ON」にしたものの、YouTube運営側の判断により一部の動画では投げ銭が利用できない状態になっていると考えられます。部分的な収益化剝奪と言えそうです。

スポンサーリンク

じつは収益化停止動画がたくさんあった

2022年9月5日の動画「日本一周中止と返金について」で収益化剥奪が注目されましたが、ゆたぼんさんの動画で投げ銭が非表示になったことは、過去に何度もあったようです。投げ銭が非表示になっている動画を調査してみました。

2022年7月1日~2022年9月5日までに投稿された動画37本中10本は投げ銭が非表示で収益化停止されています。

投げ銭非表示の動画

・日本一周中止と返金について(2022年9月5日)

・【北海道編3】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜23/47(2022年9月3日)

・【新潟編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜16/47(2022年8月19日)

・【長野編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜15/47(2022年8月18日)

・【岐阜編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜11/47(2022年8月8日)

・【山梨編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜8/47(2022年7月20日)

・【群馬編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜6/47(2022年7月14日)

・【栃木編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜5/47(2022年7月12日)

・【茨城編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜4/47(2022年7月9日)

・【埼玉編】ゆたぼんスタディ号で日本一周〜7/47(2022年7月8日)

実は前々から起こっていた現象だったんですね。ゆたぼんさんがクラウドファンディングで炎上した際の、アンチへの抗議動画「日本一周中止と返金について」の収益停止が注目されて、(タイトルと内容が不一致な)釣り動画は収益化できないのでは??など色んな予想が飛び交いましたが、他の動画タイトルを見るとそういうわけでもなさそうですよね。

収益化停止の原因は非常に気になるところです。

スポンサーリンク

収益化停止の理由2つを考察

ゆたぼんさんのYouTube収益化停止について、主に2つの理由が予想されています。

理由①低評価の割合が高い

クラウドファンディングや九九ができない、などの炎上により、ゆたぼんさんの動画の低評価の多さがネタにされているようです。だから収益化を妨害するためにみんなで低評価をつけようぜ!みたいな動きがあり、その中で収益化停止の理由は低評価であるという予想が増えてきたようです。

しかし、YouTube のチャンネル収益化ポリシーに動画の低評価に関する記述はなく、YouTube公式は低評価と収益化の関連性については明かしていません。だから低評価が多いから収益化停止されたと考えるのは無理がありそうです。

理由②ポリシー違反

TTMつよしさんがゆたぼんさんの収益化剥奪について分析動画を公開しています。この動画の中では、投げ銭が停止された動画には、「夜間」の撮影や「宿泊先のベッド」などプライベート空間が映っていることをあげ、YouTubeの子どもの安全に関するポリシー違反だと判断されたのではないかと予想されています。

YouTubeのポリシーのなかでは未成年の子供が出演する動画の内容については、特に明確に制限をしており、TTMさんはゆたぼんさんが13歳の未成年であることも、今回の収益化停止と関係があると予想されています。

未成年者が出演するコンテンツで、下記の説明のいずれかに該当するものは、YouTube に投稿しないでください。

個人宅の寝室や浴室などプライベートな場所で撮影したもの。
未成年者が知らない人と接触を試みたり、度胸試しや挑戦をオンラインで行ったり、成人向けの話題を論じるもの。

未成年者への不適切な注目を喚起するような活動(体の不自然な捻じ曲げや ASMR(聴覚や視覚への刺激によって得られる、心地よい反応や感覚を楽しむ動画)など)を披露するもの。
未成年者の個人情報を公開するもの。

出典:YouTubeヘルプ

2022年7月~9月にかけて、ゆたぼんさんは公開した動画37本のうち10本は収益化停止されました。この期間にゆたぼんさんは、「カリスマ美容師さんの元でスタディした」「学校の先生を辞めさせてみた」など大人と協力して撮影した動画も複数公開していますが、これらは収益化停止されていませんでした。

このことから考えても「未成年」というのは収益化停止に関わる重要なキーワードのような気がしますね…。ゆたぼんさんはまだあどけなさのある少年のビジュアルで未成年者であることは一目でわかるので、未成年保護を年々強化しているYouTubeのポリシーに抵触しやすく、動画の内容によっては収益化停止される可能性があるのかもしれません。

アイキャッチ画像出典:Pch.vector – jp.freepik.com によって作成された people ベクトル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次