MENU

TKO木本の性格が良い人と言われる理由3選。5億集金の人望、被害届なし。

握手する手

2022年7月23日、お笑い芸人TKOの木本武宏さんが所属事務所の松竹芸能との契約を終了することが発表されました。木本さんの投資トラブルにより過熱する報道の影響を気にして、本人から松竹芸能に退所希望を出したそうです。

投資トラブルに関して、「木本さん自身も被害者」「良い人だから残念だ」と木本さんを擁護する意見が多く、これまでにメディアで取り上げられた木本さんのパワハラ気質なイメージに反して「木本さんは良い人」であるという見方が増えたようです。

この記事では、木本さんが良い人であると言われる3つの理由をまとめました。

目次

理由①詐欺を否定するときに「いい人」と擁護

著名人が木本の詐欺容疑を否定

TKO木本さんの関わった投資トラブルの内容は、木本さんが一緒に投資を行っていたパートナーとの連絡が途絶え、木本さんが芸能人から集めた運用資金が行方不明になったことです。
※7月24日時点では、パートナーとの連絡はなんとか取れており資金を取り戻すための交渉予定だと言われています。

木本さんは、初めから芸能人を騙すつもりだったのではないかと詐欺の疑いを掛けられる可能性がありますが、この憶測をメディアを通して完全否定する著名人が何人も現れ、「木本さんは他人を騙すような人ではない」として木本さんの信頼できる人柄をアピールする結果となりました。

サンドウィッチマンのコメント

お笑いコンビ、サンドウィッチマンが2022年7月23日に自身のラジオ番組で木本さんの投資トラブルに言及しました。日ごろからTKOの木本さんと交流があるという2人は、木本さん自身も「巻き込まれた」と話していたことを明かし、伊達さんは木本さんの人柄にも言及しました。

「あんな良い人、いないからね。“すごいおいしいパンを見つけたよ”って、わざわざ送ってくるんだから。流行りの生食パンみたいな、初めて教えてくれたのは木本さんだからね」と回想し、「TKOさんと我々は2組でライブをやっていた仲なんでね、ちょっと心配だなと思って…」と言及。

出典:スポニチアネックス

同志社女子大学 影山貴彦教授

2022年7月21日のスポニチアネックスの記事に関して、TKOの木本さんと親交の深いという同志社女子大学の影山教授がコメントを残しています。木本さんに人を欺く意図が無かったことを断言しています。

彼とは長い付き合いです。
誠実で礼儀正しくとても熱い人間で、数々の芸人たちと仕事をして参りましたが、とても大好きな人です。
だからこそ、報道をにわかには信じられない思いでいます。何か事情があるに違いない、意図的に誰かを欺くような人間ではないと強く信じてやりたいです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/profile/commentator/kageyamatakahiko/comments/16583538296915.8df0.00855

ネット上でも木本さんを擁護する意見が多く出ていますが、それは木本さんをよく知る著名人が木本さんの人柄の良さを明確に伝えていることも影響しているのかもしれません

理由②5億円を集めた人望が「いい人」である

百名以上から資金を集める人望

木本さんが芸能人から集めた金額は「5億」や「7億」と報道内容に差があり、木本さんが退所した松竹芸能も事態の全容を把握できていないと公言していることから、実際にはどれほどの金額になるのか明らかになっていません。最も金額が大きいのは平成ノブシコブシの吉村さん(3000万円)で、多くの芸能人は数十万円と言われています。

この報道内容が事実なら、木本さんは百名以上の芸能人から運用資金を集めていたことになり、そのこと自体が木本さんの人望を証明するという考えもあるようです。

TKOの木本武宏さんって投資とか興味なさそうなイメージだったから意外だったな。6億も集めれるって木本さんの人柄、人望、信頼あって集めれたんだろうからね、、、
多分、投資トラブルさえ無ければ芸能界で長く活躍できただろうしね。

岩塩(@ganen120) Luly23,2022

後輩芸人は断れなかったという見方も

木本さんは過去にテレビの企画で後輩に説教する場面が放送されるなど、パワハラ気質な面が報じられることもありました。そのため、今回大金を集めた背景には、「投資の話を持ちかけられた後輩が断り切れなかったからである」という見方があります。

実際のところどうなのか気になりますが、木本さんが大金を集めたという事実が、木本さんの人望の厚さを印象付け「いい人」であると言われる理由になったことは確かなようです。

理由③芸能人から被害届が出ていない

木本さんが芸能人から集めた投資資金は、木本さんの投資パートナーの手に渡り、その人物との連絡が途絶えたため、投資に参加した芸能人は投資資金を失うことになるかもしれません。しかし、このトラブルについて被害届は提出されていないそうです。

俳優で弁護士の角田龍平さんによると、木本さんが初めから投資をすると嘘をついてお金を集めたとしたら、詐欺にあたり被害届が提出されているはずなのだそうです。

「被害届が出てる様子はないとスポーツ新聞には書いてましたね。架空の投資話ですと、これは完全に詐欺になるんで、それだと被害届が出されてるはずです。詐欺は故意犯なんです。わざと人を欺いて財物を交付させることなんです。私も木本さんはKBSの番組でご一緒してたんで、後輩思いの方。わざわざ損させることは絶対するはずないって僕は思ってるんで、それはない」

出典:スポニチアネックス

被害届が出ていないということが、「木本さんが他人を騙すような人ではない」という周囲の評価の現れですね。投資トラブルにより「木本さん=良い人」説が出るのも納得です。

TKOの木本さんが、投資トラブルをめぐって松竹芸能を退所した経緯について、木本さんは自身が説明することを予告されています。木本さん自身も騙された被害者ではないかという見方が多く、木本さんの人柄が改めて世間に印象付けられることになりました。

これまでにメディアで取り上げられたパワハラな面と異なり、木本さんと関わりの多い著名人が「良い人」と揃って話すほど木本さんは人望の厚い方のようです。今回の投資トラブルについて、木本さんと周りの芸能人の方々が少しでも早く落ち着けるといいですね。

アイキャッチ画像出典:Freepik – jp.freepik.com によって作成された background ベクトル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次