MENU

奥野卓志、花束投げ捨ての理由は政治思想拡散?炎上商法疑惑に非難殺到

記者会見のマイク

2022年9月25日、格闘技イベント「超RIZIN」で奥野卓志氏(ごぼうの党)の花束投げ捨て行為に衝撃が走りました。

花束贈呈時に、奥野氏は手に持っていた花束をメイウェザー選手に渡さず、リングに故意に落としました。

RIZINの榊原CEOは即座に奥野氏の行動について「品性下劣な男をリングにあげたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。」謝罪し、DJ社長など著名人も奥野氏の行動を厳しく批判、Twitterでは「日本の恥!」などのコメントが殺到しています。

ネット上では炎上商法に間違いないとの見解があり、奥野氏は自身の政治的な考えを広めようとして、騒動を起こしたのではないかと考えられます。じつは、大衆のネガティブ感情を煽りながら自らの意見を発信するやり方を、奥野氏は過去にも行っていました。

今回は、ごぼうの党の奥野卓志代表が「超RIZIN」で、メイウェザー選手に花束を投げ捨てた理由をまとめました。

スポンサーリンク
目次

奥野卓志が花束を投げ捨てた理由

理由は政治思想の拡散

奥野氏がメイウェザー選手に花束を手渡さず、リングに落とした理由は、奥野氏の政治的な考えを広めるパフォーマンスだという見解が多いようです。


ごぼうの党は動画を拡散

奥野氏が代表を務めるごぼうの党は奥野氏の行動がニュースになった後も、謝罪はせずに奥野氏が出演したYouTube配信をTwitter上で宣伝、拡散しています。


こちらの動画で奥野氏は、地上波では流せないこととして

「緊急事態条項」を憲法に追加することの危険性

についてナチスドイツ例を挙げて語っています。この内容は奥野氏がabemaTVの選挙特番に出演したときに司会者から話すことを止められた話題だそうです。

政党代表の行動がネットニュースで取り上げられて批判の対象になったら、その団体はSNSの投稿を控えたり釈明・謝罪を行うのが自然だと思いますが、ごぼうの党は騒動の最中に動画の拡散を行っています。

ごぼうの党の意図が説明されることは無いと思いますが、奥野氏が花束を投げ捨てたことによって、奥野氏の政治的な考えが詰まったこの動画が注目を集める結果になったのは間違いないでしょう。

著名人のコメント

奥野氏がメイウェザー選手に行った行為について、著名人がこぞってYouTube配信やSNSでコメントしています。そのなかでも奥野氏の意図について言及されています。

DJ社長のコメント(抜粋)

ここからは俺の勝手な予想なんだけど、奥野さんはアメリカに思うこととかがいっぱいあると思うんよね。メイウェザー選手に対してというよりかは“日本なめんなよ”っていう考えがあったと思うんよ

スポーツに政治を持ち込むのはおかしいし、炎上商法だとしたら間違ったやり方やしね。世界中にこのニュースが流れて、日本人の株は下がったと思う



格闘家・瓜田純士氏のコメント

お前、つまんねぇことやってんじゃねえよ、この野郎。お前の日じゃねぇんだよ。朝倉未来とメイウェザーの試合でお前関係ねえだろ。

てめえの政治的なパフォーマンスだったりやってんじゃねえよ。恥ずかしいんだよ、この野郎。今すぐメイウェザーに謝ってこい。未来にも謝れ。国民にも謝れ。同じ日本人として恥ずかしい。日本の恥さらし。恥を知れ


スポンサーリンク

反ワクチン思想も過激な表現で拡散

奥野氏の今回の行動はあまりにも衝撃的で、絶対に擁護できないことでしたが、奥野氏が大衆の不快感を煽って自身の考えを広めるやり方は、過去にも行われていました。

奥野氏がオーナーを務める会員制サロン「銀座一徳」では、新型コロナウイルスワクチンの接種を行った人の入店を禁じ、会員資格をはく奪することを公言しており、奥野氏自身はワクチンを接種した人のことを「ゾンビ人間」と呼んでいたそうです。※現在は問題の投稿が削除されています。

かなり攻めた言い回しですよね。Twitterの反応からも人によっては受け入れにくい表現だったようです。

新型コロナウイルスに関しては、2022年9月時点でマスク着用を推奨している国は先進国では日本だけだという情報が徐々に広まってきました。奥野氏のような少数意見が率直に発信されることは、ある意味重要なことかもしれません。

奥野氏は少数派の立場から意見を発信するときに、人の反感を買うようなやり方を選ぶことがあるようです。この傾向から見ても、花束を投げ捨てた行為は奥野氏の思想を広める目的があった可能性は高いと思われます。

だからといって、奥野氏がメイウェザー選手にしたことは絶対に許されるべきではありませんが…。

奥野氏の花束投げ捨てはRIZIN運営側の戦略?

奥野氏がメイウェザー選手の目の前で、リングに花束を投げ捨てたのはRIZINの台本という噂があるそうです。しかしTwitter上では「噂があるそうだけど、違う」という内容の意見が多く、噂のソースも特定できませんでした。RIZINの榊原CEOの謝罪コメントを見れば、今回の騒動をRIZINが起こしたことは考えられませんね

 リングに現れた榊原代表は「リングに上げたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。すいませんでした。本当に悔しいです。選手もそうだし、残念なことに世界中で流れてるんで、日本人の恥を晒すことになったことをほんとに悔しいし今後二度とこんな事が起きないように全力でやります。許してください。すいません」と頭を下げた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/1e9aa881ee01ccc216c4cbd30d197042357719f8

花束贈呈に奥野氏が選出されたことはRIZINの責任だという意見もあるようですが、奥野氏は自分で420万円を支払って花束贈呈の権利を買っているのでRIZIN側のキャスティングではないそうです。



スポンサーリンク

まとめ

2022年9月25日の「超RIZIN」の花束贈呈で、奥野卓志代表(ごぼうの党)が、メイウェザー選手の目の前に花束を投げ捨てたことが炎上しました。

YouTube上ではDJ社長や瓜田純士さん(格闘家)などの著名人が、奥野氏の行動は政治的な考えを広める目的で行われた可能性について言及しています。

奥野氏は過去に「反ワクチン」の立場から、コロナウイルスワクチン接種者をゾンビ人間と表現したことがあり、少数派の立場から意見を発信する際に大衆にネガティブな感情を持たせるような方法を取ることがあるようです。

今回の騒動がRIZINの台本で行われたのではないかという噂があるそうですが、SNS上ではこの噂を否定する声ばかりで、噂のリソースも特定できませんでした。騒動直後の榊原CEOの対応からも、この噂の通りだとは考えられません。

メイウェザー選手にあんな悲しい顔をさせてしまった、この騒動が忘れられることはありません。



アイキャッチ画像出典:Macrovector – jp.freepik.com によって作成された people ベ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次