MENU

【ソース特定】小室圭Twitter開設が100%デマの理由と噂が流れた真相

捜索

結婚に司法試験になにかと世間の関心を集めている小室圭さんですが、なんと2022年5月22日にTwitterを開設したという話題がトレンド入りしました!!

小室さんのアカウントを特定しようという動きが高まっていますが、ちょっと待ってください、すでに挑戦して諦めた方も続出している通り、そう簡単には見つかりません。それもそのはず、そもそも小室圭さんがTwitterを開設したという噂自体、信用できる根拠はどこにもありませんから・・・

この記事では、小室圭さんがTwitterを開設したという噂のソースを調査し、この噂がデマであると考えられる理由をまとめました。

目次

小室圭Twitter開設がトレンド入り

2022年5月22日の午後に「小室圭 Twitter開設」がなぜかトレンド入りしたそうです!

この日はほかにもV6のトニセンがTwitter開設をしており(これは本当)1日も経過しないうちにフォロワーが20万人を超えるほど注目されたのですが「Twitter開設」を含むツイートのなかに、トニセンと小室圭に関する内容が入り乱れた不思議な状況になったようです(笑)

出典:Twitter

しかしこの「もんた・スクリーム」さんのツイートにもある通り、小室圭さんがTwitterを開設したという噂の情報源は不明で、デマである可能性も高そうです。

出典:Twitter

実は2021年9月21日になぜか「天皇陛下 Twitter開設」がトレンド入りしたようですが、このときも「小室圭さんTwitter開設しないかな~」、「小室圭さんのアカウントをフォローしたい」という声が続出するほど、世間の小室圭さんへの関心が高く、噂になりやすいのは間違いなさそうです。

噂のソース・真相を調査

調査方法

小室圭さんは一挙手一投足が注目され、日ごろからすぐに週刊誌やネットニュースの話題になりますが、今回のTwitter開設に関しては、これらのメディアに掲載されたことは確認できませんでした。そこで、小室圭さんがTwitterを開設したという噂の出所をTwitter上で探してみました!

検索ワードは以下の3パターン試し、今回の話題に関してつぶやかれた一番初期のタイミングと内容を調査しました。

検索ワード
①小室圭 Twitter開設
②小室圭 アカウント
③小室圭 本物

検索ワード「小室圭 Twitter開設」

出典:Twitter

小室圭さんがTwitter開設したという話題の一番初めのツイートは5月23日のものですね。

https://twitter.com/brand_newNGT84/status/1528606128627515392?s=20&t=wqww1Peo7BPUhW1eTM4BDg

ツイートの日時は2022年5月23日午後2時17分です。まさにトレンド入りしたタイミングと一致しています。この方もどこか別のソースを見て、この噂を知ったような感じですね。噂の発信源はわかりませんでした。

検索ワード「小室圭 アカウント」

出典:Twitter

今回の噂に関係がありそうなのは2022年5月23日以降のツイートです。

小室圭さんのなりすましアカウントはもとから話題になっていたので、「小室圭Twitter開設」に関する初めのツイートは2022年5月23日午後3時36分の内容です。1つめの検索ワードでご紹介したツイートが14時台でしたので、それよりも遅いタイミングでつぶやかれているこの内容が噂のソースとなったことは考えられません

検索ワード「小室圭 本物」

出典:Twitter

こちらもまた、もともと注目されていた小室圭さんなりすましアカウントの話題から、小室圭さんのTwitter開設の話題へと写っています。

「小室圭Twitter開設」の噂に関するいちばんはじめのツイートは2022年5月23日午後15時38分のもので、これもまた1つ目の検索ワードで確認できた初期のツイートより遅いタイミングで発信されてますので、噂のソースではなさそうです。内容についても、別のソースを参照してツイートしたことが伺えます。

調査結果・考察

・「小室圭Twitter開設」がトレンド入りした2022年5月23日の午後(時刻不明)に、噂が広まっていた
・「小室圭Twitter開設」に関する初期のツイートは、いずれも元になるソースが他にあり、ソースとなるツイートは特定することができなかった
・3つの検索ワードについて、「小室圭Twitter開設」に関する初期のツイートは5月23日の14時台、15時台であり時間差があまり無いことから、初期のツイートのソースは共通している可能性が高い
・特定の人物の発言でなく、トレンド入りした単語「小室圭Twitter開設」自体が噂のソースとなっている可能性がある

残念ながら、小室圭さんがTwitter開設をしたという噂のソースを掴むことはできませんでしたが、この話題に関する初期のツイートのタイミングが近いことから、共通のソースが存在する可能性が高そうです。

そしてそのソースとなるツイートが見つからなかったことから、特定の人物による発言でなく、「小室圭 Twitter開設」というTwitter上のトレンドワードがソースであった可能性があります

そうなると、Twitterのトレンドワードがどのように選ばれているのか気になりますよね。もともと小室圭さんのなりすましアカウントが話題になっていたことや、今回の噂が出た同日にトニセン(V6)のTwitter開設が話題になっていたことから「小室圭」「Twitter開設」はそれぞれ単体でトレンドになっていてもおかしくありませんが、この2つが組み合わさったところが不思議です。

Twitterヘルプセンターによるとトレンドワードの選定について以下のように説明されています。

注記: トレンドに関連するツイートの数は、トレンドの決定やランク付けの際に考慮される要素の1つにすぎません。このアルゴリズムでは、トレンドとハッシュタグが同じトピックに関連している場合、同じグループにまとめられます。たとえば、#MondayMotivation と #MotivationMonday の意味は同じですから、#MondayMotivation にまとめられます。

出典:Twitterヘルプセンター

最終的な判断は基準はTwitterのみぞ知る、という感じですが「小室圭」と「Twitter開設」に何らかの関連性が認められて「小室圭 Twitter開設」としてまとめられた可能性はありそうです。

小室圭のアカウントを調査

ここまでの調査により、小室圭さんがTwitterを開設したという噂の明確なソースは存在せず、噂はほぼ確実にデマだといえそうです。そこで実際に「小室圭」名義のアカウントがどのように運用されているのか調べてみます。

「小室圭(名義)」のアカウントが大量発生。

小室圭さんご本人が本当にTwitter開設をしたのかどうかは怪しいところですが、第三者による「小室圭さん(名義)のTwitterアカウント」がトレンドなのは確かのようです。

出典:Twitter

それらしい自己紹介を設定しているアカウントもあり、もう何が何だかです(笑)もともと小室圭さんのなりすましアカウントに関して本物か偽物かという議論があったのも納得ですね。

一見本物っぽいアカウント

こちらはフォロワーが非常に多く、本物かどうかは別にして多くの支持をあつめる小室圭さんです。

出典:Twitter

ちょっとナルシズムを感じるつぶやきが多く、その写真どうやって入手した(?)という投稿が多いので、気になってフォロワーする方が多いのかもしれません。本物か偽物かが議論されていたのはこのアカウントのようです。

ご本人なら絶対言わなそうなつぶやきもあるので、暗に「本人じゃないよ」と言っている感じもします。

https://twitter.com/komurokei2022/status/1484839273421733888?s=20&t=6CkyHGpFqFoIAL2ZO8-_mg

ちなみにこのアカウント2022年5月24日の間になにか問題の投稿があったらしく、現在では凍結されているようです。

わかりやすい「なりすまし」アカウント

いろんな小室圭さんがいるわけですが、全力でなりすますアカウントはむしろ少数派で、ネタに振り切る方が多いようです。

出典:Twitter

これは、存在するかも怪しい本人を探すのは骨が折れますね…(偽アカ見るのも面白いけども)
これほど偽物の小室圭さんが存在する中、仮に本物の小室圭さんがTwitter開設したとしたら、本人だと明確にわかる方法で告知すると思います。

小室圭Twitter開設の噂が100%デマである4つの理由

ここまでの調査結果と現状から、「小室圭Twitter開設」の噂はデマだと考えられる理由は4つあります。

①週刊誌やネットニュースなどの大手メディアが取り上げていない
②噂が広まったTwitter上にも明確なソースが存在しない
③「小室圭」の偽アカウントが大量に存在するため、本人がアカウント開設するとしたら「本物」だと明確に示す必要がある
④小室圭さんは2022年7月に司法試験を控えているため、キャリアの方向性が固まる前の5月にTwitter開設する理由がない

残念ながら本物の小室圭さんのアカウントをフォローできる日はまだ先になりそうです。現在存在するなりすましアカウントが小室圭さんご本人への関心も集め、小室さんの影響力を高める効果もありそうですが、誹謗中傷にあたるような内容には気を付けたいですね。

アイキャッチ画像出典:Pch.vector – jp.freepik.com によって作成された arrow ベクトル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる