MENU

BTSの完全体復活は2027年?ソロ活動発表から兵役時期がいつか予想

作曲をする男性

2022年6月14日に世界的人気を誇るアーティストBTSが、公式YouTubeチャンネルの動画「BTS Festa 2022」内で、当面メンバーはソロ活動に注力することを発表しました。動画の誤訳もあいまって「BTS活動休止」「解散」といった言葉がひとり歩きして悲しむARMY(ファン)が続出しています。

この誤解について、Big Hitミュージックが正式に文書で否定し、グループでの活動も実施予定だと訂正しています。しかし、動画内で語られたメンバーの表現活動に関する思いや葛藤から、グループとしてのアウトプットに難しさを感じていることは疑いなく、メンバー7人が揃ってパフォーマンスする姿を見られる機会は減りそうです。

そこで心配になるのは「兵役」のことではないでしょうか。事務所やメンバーが言及することは少なく、ARMYの間でもアンタッチャブルになりつつある話題です。しかし今回のソロ活動に関する発表から、今後のBTSの兵役の時期が垣間見える言葉がありました。

この記事では、ARMYである筆者がBTSのソロ活動に関する発表内容から、BTSが兵役を終えて7人の完全体として活動を再開する時期を希望的観測してみました。

ポイント
・JIN「自分が最後」
・JIN「道を作っておいて」
・ソロ活動のトップバッターはJ-HOPE
・RM「ジョングクが抜けたら代わりが効かない」

目次

兵役とBTSの年齢

兵役制度

兵役制度は韓国において、満20歳から満28歳の男性が約2年間兵役義務を担うことです。ただし2020年の法改正により、BTSメンバーは満30歳までに入隊すればよいことがほぼ確実になりました。

2020年12月22日、韓国国防部(部は日本の省に当たる)が公布した兵役法の一部改正案により、文化勲章・褒章の受勲者のうち、文化体育観光部長官が「国威発揚の功績がある」と推薦した“優秀者”は、満30才まで入隊を延期できるようになった。

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20210108_1626954.html?DETAIL

BTSメンバーの年齢・誕生日

・JIN      29歳(1992年12月4日)
・SUGA    29歳(1993年3月9日)
・J-HOPE   28歳(1994年2月18日)
・RM     27歳(1994年9月12日)
・JIMIN    26歳(1995年10月13日)
・V      26歳(1995年12月30日)
・JUNGKOOK  24歳(1997年9月1日)

最年長のジンが2022年12月に30歳となるため一番初めに入隊するといわれていますが、年齢に関してはすべてのメンバーが20歳以上なのでいますぐ入隊することも可能ではあります。

BTSの兵役時期は?

BTSの兵役に関するコメント

BTSの最年長であるJINは兵役について2022年4月にこのようにコメントしています。

 ジンは、「兵役問題は会社とたくさん話し合い、会社側に一任する方向に決めました。 会社の言葉が、まさに僕たちの言葉です」とコメント。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/ad6135d1b88850633b27516d4dad7484441906ba

所属事務所を通した正式発表でなければ、BTSメンバーが兵役について言及することはなく、今回のソロ活動発表においても兵役に関するコメントはありません。しかし、メンバーのソロ活動に関する発表から、兵役の時期を想像させるものがありました。

JIN「自分が最後」

「BTS Festa 2022」のなかで、メンバーがソロ活動を行う順番はトップバッターのJ-HOPE以外は明かされていませんが、JINは「自分が最後になるだろう」ということを話しています。この言葉を聞いて、JINの入隊が迫っていることを感じたARMYが多かったようです。

他のメンバーと同時に入隊するなら出てこない言葉だと思うので、JINは2022年12月に単独で入隊すると考えられます。

JIN「道を作っておいて」

また、JINは自身が最後にソロ活動を行うだろうから「道を作っておいて」と他のメンバーに伝えています。JINが兵役中も、他のメンバーがかわるがわるソロ活動を行っていくことが想像できます。

全員同時に入隊すれば2年で全員の兵役が終わるのに…と期待する声も出ていて、これには筆者も同感ですが、そうはならなそうですね。ソロ活動が増えることについてJUNGKOOKはこのようにコメントしています。

僕らもそれぞれの良い時間を持ちながらいろんな経験をしながら成長してみなさんの前に帰ってくるときが来ると思います。

この言葉からもBTSのメンバーは個々のアーティスト活動と調整しながら、それぞれのメンバーにとって最適なタイミングを選んで入隊する可能性が高そうです。

ソロ活動の順番はJ-HOPE→JIMIN・V

JINの次に入隊時期が迫っているのはSUGA(2022年3月で30歳)、J-HOPE(2024年2月で30歳)です。ところがソロ活動の順番は単に年齢順というわけではないようです。

現在明かされている情報だと、トップバッターはJ-HOPE(2022年7月中旬予定)、JIMINとVが準備中のようです。今回の発表のなかで、RMやSUGAはメンバーの中でも作品の方向性に関してとにかく葛藤している様子だったので、いますぐにソロ活動をすることが難しかったのかもしれません。

SUGAは兵役を終えてからソロ活動をする可能性もありそうですね。逆にJINIMとVは早くにソロ活動を終えたら、30歳に満たなくても入隊する可能性があります

RM「JUNGKOOKが1人欠けることは考えられない」

このコメントは過去にJUNGKOOKが2018年の「WINGS」ツアー中に倒れてしまったときのものです。JUNGKOOKは最年少ながらメインボーカルを務め、ダンスでもセンターをたくさん務めていることから、JUNGKOOK不在のコンサートは考えられない、という内容でした。

JUNGKOOKは最年長のJINと5歳の年の差があり、入隊までに活動に使える時間がメンバー内で一番長く残っていますが、彼抜きでBTSのグループとしてのパフォーマンスが難しいことを考えると、JUNGKOOKの除隊が遅くなりすぎないようにJINが除隊したらすぐ入隊してもおかしくありません

JIMIN・Vと同様に、30歳に満たなくても入隊する可能性が高そうです。

まとめ

これらの手がかりから考えられることをまとめますと、

・JINは2022年12月に入隊する
・JINが兵役中にも他のメンバーがソロ活動を行うことを考えると、BTSメンバーが「全員兵役中」という時期は作らない
・マンネライン(JIMIN・V・JUNGKOOK)は30歳に満たなくても入隊する可能性が高い

BTSが完全体となるのは2027年?

BTSメンバー7人での活動は今後も続きますが、兵役により一定期間、全員が揃うことは難しそうです。
最年長JINの発言から、彼が兵役中も他のメンバーが絶えず活動を行っていくことが考えられ、BTS全員不在状態は起こらないと思われます。

そうなると、BTS全員が兵役を終える最短のスケジュールは、
JINが2022年12月入隊→2024年12月除隊
JIN除隊のタイミングで最後のメンバーが入隊→2026年12月除隊

ではないでしょうか。すると、完全体のBTSがグループ活動に注力するのは2027年だと考えられます。

ニュースでは全員が兵役を終えるのに10年かかるとも報じられていますが、全員同時入隊を除けば、完全体のBTSを見られるのは最短で2027年だと考えられます。時期は早いほど嬉しいですが、なによりBTSのメンバーたちが、自分たちにとって最適なタイミングで幸せなアーティスト活動を行えることを願います。

アイキャッチ画像出典:Pvproductions – jp.freepik.com によって作成された music 写真

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる