MENU

詳細プロフィール|アンジェリーナ1/3の高校は青学でトーク力抜群?年齢は?

女性歌手

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)のメンバー、アンジェリーナ1/3さんは「サンデージャポン」(TBS系)への出演や、2022年6月19日ラジオ特番が決まるなど、注目が高まっています。

「かわいいけどハーフ?」「三分の一ってなに?」などなど色々な面で気になる存在ではないでしょうか。テレビやラジオで発揮される気の利いたトークセンスから頭の良さも滲み出ていて、学歴も気になりますよね!

この記事では、アンジェリーナ1/3さんの活動名の由来や出身校などのプロフィールから、デビュー秘話、最近話題のラジオ代役エピソードまで、内面と外面を掘り下げました。

目次

アンジェリーナ1/3って誰?

基本情報(年齢・血液型など)

  • 本名:非公開
  • 生年月日:2001年12月25日(20歳)
  • 血液型:A型
  • 出身地:非公開
  • 出身校:非公開
  • 所属事務所:ブリスクルー
  • グループ:Gacharic Spin(担当:マイクパフォーマー)

Gacharic Spinとは

下段中央:アンジェリーナ1/3さん

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)、通称ガチャピンは2009年6月に活動を開始し、2014年にビクターエンタテインメントからメジャーデビューしたガールズロックバンドです。

メンバーの卒業や加入を経て2022年5月時点で6名(はな(Gt.&Vo)、F チョッパー KOGA(Ba.)、TOMO-ZO(Gt.)、オレオレオナ(Key.)、yuri(Dr.)、アンジェリーナ1/3(MC))で活動しています。

特に有名な楽曲には2015年にリリースされた「Don’tLetMeDown」(アニメ「ドラゴンボール改」のエンディングテーマ)があります。コロナ前は海外からの出演オファーを受けてアメリカ、韓国、中国、フランス、ルクセンブルク、香港など日本以外でもライブを行っていたようです!

デビューの経緯

アンジェリーナ1/3さんがグループに加入したのは2019年2月、当時彼女が高校2年生(17歳)のときです。


そのころGacharic Spinはボーカリストを探して様々なイベントに足を運んでいたそうで、メンバーのKOGAさんがとある学園祭で歌っているアンジェリーナ1/3さんを発掘し、オーディションを受けるよう勧めたそうです!

アンジェリーナ1/3さんは、高校時代バスケ部でもともと音楽活動をしていたわけではなく、趣味として学園祭で歌っていたそうですが、KOGAさんは他のメンバーに「すごいやつ見つけた!みんないいって思うと思う!」と伝えたそうです。

アンジェリーナ1/3さんは現在もラジオで、表現者として本音を語ることの重要性について言及したり、高校1年生のときに友人を被写体にした映像作品を自主製作するなど、「表現すること」への意欲が溢れる方で音楽はその中の重要な可能性の1つとしてとらえていたようです。

以前から「アーティストになりたい」という夢があって…音楽だけでなく何かを作ってみんなに見てもらえるようなお仕事をしたいと思っていました。

音楽はその中の一つで、音楽のアーティストになりたいと思っていたので、部活は体を動かしてましたけど、その一方でライブによく行ったりしていました。ラウド系も好きだし、歌詞を重視しているバンドも好きだし…幅広く何でも好きです。

出典:http://www.beeast69.com/feature/179552

この守備範囲の広さが、アンジェリーナ1/3さんの人間の厚みといいますか、歌手としての奥深さを感じさせますね。

アンジェリーナ1/3はハーフでなく3か国ルーツのミックス

出典:Twitter

アンジェリーナ1/3のルーツ

アンジェリーナ1/3さんはさばさばした喋りとはギャップのある、可愛らしいビジュアルが注目されていますが、スペイン、フィリピン、日本の3か国ルーツのミックスのようです!

池田エライザさん、髙橋メアリージュンさんもアンジェリーナ1/3さんと同じくスペイン・フィリピン人の血縁のようで、はっきりとした顔立ちの目を引く美人が多いですね!

ちなみにアンジェリーナ1/3さんは静止画だととてもキュートですが、ライブの映像でパフォーマンスしている姿は、想像以上にオラオラ系で、かっこいい印象で驚きました!

活動名の由来

Gacharic Spinのメンバーは「Fチョッパー KOGA」さん「オレオレオナ」さんなど、それぞれインパクトのある活動名ですが、アンジェリーナ1/3さんも印象的な名前ですね。

そしてアンジェリーナ1/3の「1/3」は…

スペイン、フィリピン、日本の3つの家族から成るのが私!なので1/3。

出典:E-ne!

ファンからはアンジーの愛称で呼ばれています!

出身高校

アンジェリーナ1/3さんの気になる出身校ですが、残念ながら小中高すべて非公開でした。
高校生時代はメディアでしばしば「現役高校生」と紹介されており、現在はとくに「現役大学生」とは言われていないことを考えると、大学進学はせずに音楽の道に邁進しているのではないかと思われます。

出身高校は青学?

アンジェリーナ1/3さんの出身高校については具体的な学校名は明かされていないものの、ヒントとなりそうな情報はTwitterでちらほら見られました。

・「セイガク」と呼ばれる学校
・修学旅行に台湾旅行

パフォーマーの派手髪なアンジェリーナ1/3さんはセイガクらしいですが心の広い高校もあるんですね

山座陵斗(@MoZoPYs5l6xdg02) May23,2020

台湾に行きたい👼
高校の修学旅行で行った時楽しかったな〜

アンジェリーナ1/3 (Gacharic Spin)(@Angelina__gs) November24,2020

セイガクと言われると青学、こと青山学院大学が思い浮かびますが、トーク力に定評のあるアンジェリーナ1/3さんは頭の回転がとても速い方なので、名門の青山学院高等部の出身かもしれませんね!青学はサザンオールスターズ、槇原敬之さん、NEWSの加藤シゲアキさん、など有名な歌手の出身校でもあります。

修学旅行が海外というのも私立高校らしいですよね。ちなみに青山学院高等部の修学旅行先もアンジェリーナ1/3さんの母校と同じ台湾のようです。

制服姿

アンジェリーナ1/3さんのリアルな学生服の写真は公開されていませんが、Gacharic Spinの楽曲「MindSet」のMVではセーラー服を着ているところが見られます!

それにしても可愛すぎる…街中で遭遇したら3度見くらいしてしまいそうです。

アンジェリーナ1/3の兄は神田伯山?

お互いのことを兄、妹、と呼んでいるアンジェリーナ1/3さんと講談師の神田伯山さんですが、実の兄妹ではなく、各々のラジオ番組を通して文通のようなやりとりをしたり、相手のことを話題にするうちに、お互いリスペクトし合う先輩後輩みたいな関係のようです。

講談にハマる

アンジェリーナ1/3さんは、自身のラジオ番組のリスナーから講談をすすめられたことがきっかけで神田伯山さんの演目をきき、「こんなに素晴らしいものを知らなかったなんて20年間なにをしていたんだろう」というほど講談の魅力に目覚めたそうです!

そしてそのときの感動をラジオ放送で熱弁したところ、それが神田さんの耳に入り、神田さんも自身のラジオ番組内でアンジェリーナ1/3さんのことに言及し、文通のようなやりとりの末、アンジェリーナ1/3さんの番組で共演するに至ったそうです。

神田伯山の代役でトークスキル発揮

2022年4月8日に放送されたラジオ番組「問わず語りの神田伯山」で、コロナ療養中の神田さんの代役として本人から推薦されて、アンジェリーナ1/3さんが代役として出演しました。

リスナーからは「伯山さんと比べても遜色のないべしゃりぶり」「「お弟子さんですか?」と聞きたくなる様な見事な口振り」「普段の放送と負けず劣らず面白いな」と大好評で、アンジェリーナ1/3さんのトークスキルの高さが更に広まるきっかけになったようです。

まとめ

Gacharic Spinのマイクパフォーマーとして活躍するアンジェリーナ1/3さんは、本名や出身など謎に包まれた部分が多いですが、今後ますます注目が高まり、徐々に明かされる一面もあるのではないでしょうか!

メンバーのはなさんからは「正統派ではなく、爆発的な毒」とも言われるアンジェリーナ1/3さん、音楽活動経験無しにグループへ加入して全力のパフォーマンスを見せたり、語りのプロである講談師のラジオで代役をつとめたり、物怖じせずに飛び込んで成果を出してしまうのは確かにぶっ飛んでいるかもしれません。

なんでも突然「さらっ」とやってのける姿は天才ではないかと思う部分もありますが、ラジオでのトーク内容を準備しながら自分の言葉をもっとリアルに伝えることはできないかと真剣に悩んだ経験も明かしており、自分が最善を尽くす工夫と準備を怠らない、物凄く地に足の着いた考え方をする方なのかもしれません。(ときに人生何週目?ってくらい達観している)

様々な魅力をもつアンジェリーナ1/3さんの今後のますますの活躍を願い、応援してきたいですね!

アイキャッチ画像出典:Designed by kjpargeter / Freepik

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる